中小機構アクセラレーション事業「FASTAR」に認定されました

2020.12.31

2020年9月、アルム株式会社が、中小機構アクセラレーション事業「FASTAR」に認定されました。

 

FASTARとは

経済産業省所管の独立法人中小企業基盤整備機構(中小機構)が行うベンチャー企業成長支援事業のことで、国際的な事業展開や成長性が期待できる中小企業に対し、有力ベンチャー企業(スター企業)として成長させるためのプロジェクトです。

FASTAR認定を受けた企業には、担当の専門家がアドバイザーとなって企業の成長戦略や経営課題などについてのコンサルティングやセミナー等を行い、事業計画をブラッシュアップさせるための支援を行います。

アルム株式会社は、NCプログラムを自動生成する世界初の製造AI「ARMCODE1」の開発により、今後の金属加工業界に大きな革新をもたらす有力企業として評価され、中小機構の厳しい審査のもと、このたびFASTARの認定を受けることができました。

認定を受け、アルム株式会社がより成長できるよう、一生懸命努力してまいります。

今後とも、ARM Inc.をどうぞよろしくお願いいたします。

News & Topics